schwalzmanとのディスカッション

修士奨学金プログラムの広報協力

シュワルツマン・スカラーズ(清華大学修士プログラム)とのパートナーシップ

HLABはシュワルツマン・スカラーズと共催して、年に一度のイベントを日本国内で開催しています。レセプションを通じて、シュワルツマン・スカラーズのスタッフと奨学生等を迎え、様々なテーマで参加者同士が活発に議論できる場を創出しています。

・ゴール

HLABが生むインパクトの一つに、パブリック・ディプロマシー(民間外交)への貢献があります。その一環として、シュワルツマン・スカラーズと日本の学生・若手社会人との架け橋となることを目指しています。

シュワルツマン・スカラーズについて

シュワルツマン・スカラーズとは、21世紀の新しい政治経済状況に対応しうる、次世代のグローバルリーダーの育成を目的とした奨学金制度です。清華大学(北京)設立された1年間の全額奨学金付きの修士プログラムを提供しています。一方で、日本人奨学生は今まででわずか5名(2019年7月時点)となっているため、多くの日本人に機会が広がり、より強固な民間外交の一助となることを目指しています。

・実施内容

HLABはシュワルツマン・スカラーズと共催して、年に一度のイベントを日本国内で開催しています。パネルディスカッションとレセプションを通じて、シュワルツマン・スカラーズのスタッフと奨学生等を迎え、修士プログラムのみならず、外交やコミュニティ等、様々なテーマで参加者同士が活発に議論できる場を創出しています。その他、ウェブや各種媒体での広報サポートも実施しました。

・成果

イベントには、100名程度を超える学生・若手社会人が集まる他、過去のHLABサマースクール参加者がシュワルツマン・スカラーズ奨学生に選出される等、世界に名だたる奨学金コミュニティと日本の若者をつなぐ「ハブ」としての役割を果たしています。

・関連ページ

HLAB×シュワルツマン・スカラーズ(HLABサービスサイト)
Schwarzman Scholars ウェブサイト

概 要

パートナー シュワルツマン・スカラーズ
地 域 東京
対 象 大学生・社会人100名程度
期 間 2018年〜現在
担当範囲 イベントの企画・運営